ビジネスローン

楽天スーパービジネスローンの審査は厳しい?【個人事業主の資金調達におすすめ】

楽天スーパービジネスローン

事業をやる上で資金調達を避けることはできません。この記事では、楽天スーパービジネスローンの審査について解説します。

楽天スーパービジネスローンは、楽天グループに加盟している法人や個人事業主が利用できるビジネスローンで、以下の5種類存在します

  • 楽天市場出店店舗
  • 楽天ぺイ加盟店
  • 楽天トラベル参画施設
  • 楽天カード加盟店
  • 楽天ビジネスカードユーザー

この記事では楽天スーパービジネスローンの審査に要する日数なども紹介するので、ぜひ最後まで読んでください。

なお、ビジネスローンの選び方については別記事で解説していますのでそちらをご一読ください。

また、簡単査定ができるファクタリング業者「資金調達.com」もおすすめ!

「資金調達.com」は、最短即日・スピード資金調達が可能です。また、全国どこでもOKで、最大1億円の資金調達が可能となっています。

楽天スーパービジネスローンの種類は?

種類

楽天の審査難易度については、楽天カードのクレジット審査の基準をご参考ください。

楽天スーパービジネスローンは、利用している楽天サービスごとに利用できるビジネスローンが異なります。以下の5種類あるので、自身にあった楽天スーパービジネスローンを利用しましょう。

  • 楽天スーパービジネスローンエクスプレス(楽天市場)
  • 楽天ペイ加盟店様向け楽天スーパービジネスローン
  • 楽天スーパービジネスローン(楽天トラベル)
  • 楽天スーパービジネスローン(楽天カード)
  • 楽天ビジネスカード保有者経営の法人様向け楽天スーパービジネスローン

楽天スーパービジネスローンエクスプレス

楽天市場出店店舗が利用できるのは楽天スーパービジネスローンエクスプレスです。特徴は以下の5つです。

  • 支払いは売上充当方式
  • 利用可能額の限度内であれば繰り返し借入可能
  • 決算書や担保は審査に不要
  • 利率は0.9%〜
  • 審査の手順は?

支払いは売上充当方式

楽天カード利用分については、売上充当方式で支給されます。面倒な口座振替手続きが不要なため、とても便利です。

利用可能額の限度内であれば繰り返し借入可能

利用可能額の限度内であれば、何度でも繰り返して借入することが可能です。必要な分だけ借入できるので、非常に使い勝手が良いと思いませんか。

決算書や担保は審査に不要

決算書や担保は審査に不要

ビジネスローンにおいて審査の簡便さはとても重要です。楽天スーパービジネスローンエクスプレスは決算書や担保がいらないため、審査にかかる手間はほとんどありません。

ただし、個人事業主に関しては2期分の確定申告書が必要ですので気をつけてください

最大3ヶ月の間利率は0.9%〜

楽天スーパービジネスローンエクスプレスでは、最大3ヶ月もの間借入利率が0.9%です。これは銀行などの金融機関と比べても遜色ない金利ですので、使わない手はありません。

さらに、楽天スーパービジネスローンエクスプレスでは審査時にその利率が決定します。信用情報に問題がなければ利率が3%から利用できますが、これはビジネスローンでの中でも格安の利率です。

審査の手順は?

楽天スーパービジネスローンエクスプレスの審査の手順は以下の3ステップで終了します。

  1. 申し込み
  2. 本人確認書類の提出
  3. 契約の締結

オンライン上で完結するので、楽天スーパービジネスローンエクスプレスの審査は大変便利です。審査は3〜4日で通常は終了します。

楽天スーパービジネスローンエクスプレス

楽天市場の出店店舗限定。

最低利率0.9%で利用できる楽天スーパービジネスローンエクスプレスを利用しましょう。

楽天スーパービジネスローンエクスプレス

楽天ペイ加盟店様向け楽天スーパービジネスローン

楽天ペイ加盟店様向け楽天スーパービジネスローンを利用できるのは、楽天ペイの加盟店のみです。以下の4つの特徴があります。

  • 最短翌日に融資可能
  • 契約額は50〜3,000万円
  • 利率は最低3%からで審査時に決定する
  • 資金使途自由

最短翌日に融資可能

楽天ペイ加盟店様向け楽天スーパービジネスローンでは、最短で翌営業日に融資を受けられます。急な資金調達が必要になった場合に大変便利です。

契約額は50〜3,000万円

契約額とは、利用できる限度額のことを指します。最大で3,000万円まで借りられますが、これは個人事業主が利用できるビジネスローンの中ではトップクラスです。

ビジネスの規模が大きくなり、多額の融資が必要になった個人事業主は利用しない手はありません。

最短で翌日に融資を受けられるので、急な有事にも対応可能です。

利率は最低3%からで審査時に決定

楽天スーパービジネスローンの最低金利は3%です。この金利は楽天スーパービジネスローンの審査時に決定します

信用情報に問題がなければ、格安の利率で融資を受けられます。金利3%はビジネスローンの中でも格安であり、銀行や信用金庫で融資を受ける際に2%ぐらいのものがあることを念頭に置いていただければ、この金利が低いことがわかっていただけるはずです。

資金使途自由

楽天スーパービジネスローンは使用使途自由であるので、どんなビジネスを行っていても融資を受けられます。

自由なビジネスローンを借入したい方は、ぜひ楽天スーパービジネスローンを利用しましょう。

楽天ペイ加盟店様向け楽天スーパービジネスローン

最短翌営業日に融資を受けられます。

楽天ペイ加盟店様向け楽天スーパービジネスローンを利用しましょう。

楽天スーパービジネスローン

楽天スーパービジネスローン(楽天トラベル・楽天カード)

楽天スーパービジネスローンの中でも、楽天トラベルまたは楽天カード加盟店向けのビジネスローンです。以下の5つの特徴があります。

  • 契約額は50万円〜1,000万円
  • 利率は最低3%からで審査時に決定する
  • 資金使途は自由
  • 利用可能額の限度内であれば繰り返し借入可能
  • 決算書や担保は審査に不要

楽天スーパービジネスローンエクスプレスと似ていますが、利率や契約額が異なります。

契約額は50万円〜1,000万円

楽天スーパービジネスローンでは最大で1,000万円まで借入できます。資金使途は自由であり、以下の例のように自由に使うことが可能です

  • 人材確保のための人件費
  • 食材などの仕入れ資金
  • 設備投資

ビジネスローンの中には、使用使途が限定されているものもあります。楽天スーパービジネスローンでは自由であるので、自分の思い通りに資金を借入して事業を拡大できます。

利率は最低3%からで審査時に決定する

楽天スーパービジネスローンの最低利率は3%ですが、この利率は審査時に決まります。信用情報に傷がなければ、格安で借入が可能です

楽天スーパービジネスローン

資金使途は自由で幅広い使い方ができます。

楽天カード加盟店様向け楽天スーパービジネスローンを利用しましょう。

楽天カードのビジネスローンを利用する

楽天ビジネスカード保有者経営の法人様向け楽天スーパービジネスローン

楽天ビジネスカード保有者経営の法人様向け楽天スーパービジネスローンは、楽天ビジネスカードを利用している法人だけが利用できるビジネスローンです。以下の5つの特徴があります。

  • 利用可能額の限度内であれば繰り返し借入可能
  • 最短で翌日に融資可能
  • 契約額は50万円〜1,000万円
  • 利率は最低3.0%から
  • 申し込みはWebで完結

最短で翌日に融資可能

楽天ビジネスカード保有者経営の法人様向け楽天スーパービジネスローンは最短で翌営業日に借入できます。

ビジネスローンにおいては審査開始から融資実行までの速度も重要ですが、楽天ビジネスカード保有者経営の法人様向け楽天スーパービジネスローンは業界最速レベルで審査が終わります。

審査が早いのは、必要書類が少ないからです。審査に必要な書類は、以下の2つだけです。

  • 代表者ご本人様を確認できる書類
  • 履歴事項全部証明書(登記事項証明書)(発行日より3カ月以内)

申し込みはWebで完結

楽天ビジネスカード保有者経営の法人様向け楽天スーパービジネスローンの申し込みはWebで完結します

電話での相談も受け付けているので、ビジネスローンを利用するのが初めての人でも安心です。審査に入る前に、不安なことを電話で確認できます。

楽天ビジネスカード保有者経営の法人様向け楽天スーパービジネスローン

資金使途は自由で何度でも利用可能。

楽天ビジネスカード保有者経営の法人様向け楽天スーパービジネスローンの申し込みはWebで完結します。

楽天ビジネスカード保有者経営の法人様向け楽天スーパービジネスローン

楽天スーパービジネスローンと他のビジネスローンを比較する

楽天スーパービジネスローンと他のビジネスローンを比較する

楽天スーパービジネスローンは、借入利率が低く、審査に要する日数も短い利用勝手の良いビジネスローンです。

ビジネスローンを初めて利用する方は、他のビジネスローンと比較した上でどれにすべきか決定したいのではないでしょうか。

楽天スーパービジネスローンと他のビジネスローンを比較していきます。最低利率が楽天スーパービジネスローンと同程度のものを比較します

セゾンファンデックス法人向け不動産担保ローン

セゾンファンデックス法人向け不動産担保ローン

セゾンファンデックス法人向け不動産担保ローンは以下の5つの特徴を持ちます。楽天スーパービジネスローンと大きく異なる点は、融資金額と担保余力を重視する点です。

  • 審査基準が銀行とは異なる
  • 担保余力を重視
  • 全国の顧客が利用可能
  • 親族の担保を利用して審査を通過可能
  • 低利率で高額の融資を受けられるのはセゾンの大きな特徴

審査基準が銀行とは異なる

セゾンファンデックス法人向け不動産担保ローンは、審査基準が銀行とは異なります。

たとえ決算が赤字であったとしても、返済プランなどに問題がなければ、審査を通過することが可能です

銀行の融資の審査に落ちてしまったとしても、セゾンファンデックス法人向け不動産担保ローンの審査を通過できる可能性は十分にあります。

担保余力を重視している

楽天スーパービジネスローンでは担保が不要です。それに対して、セゾンファンデックス法人向け不動産担保ローンでは、現時点におけるキャッシュの有無よりも担保余力を重視しています。

不動産などが担保余力に含まれます。キャッシュが手元になかったとしても、不動産を保有していればセゾンファンデックス法人向け不動産担保ローンの審査を通過できることもあります

不動産投資を始めたばかりでキャッシュに余裕のない方にセゾンファンデックス法人向け不動産担保ローンはおすすめです。

親族の担保でも審査を通過可能

楽天と異なりセゾンファンデックス法人向け不動産担保ローンでは担保が必要ですが、必ずしも申請者本人が担保を有する必要はありません。

親族が担保を持てば、審査を通過できます。ただし、連帯保証責任を結ぶ必要があるので、その人の同意が必要です

低金利で高額の融資を受けられる

セゾンファンデックス法人向け不動産担保ローンの金利は、2.65〜9.9%とビジネスローンの中では低い部類です。楽天スーパービジネスローンは最低でも3%からであるので、それよりもわずかに金利が低いです。

最大で3億円の借入ができるのも、セゾンファンデックス法人向け不動産担保ローンの一つの特徴です。

楽天スーパービジネスローンの最大利用金額は3,000万円ですが、それでも足りない人にはセゾンファンデックス法人向け不動産担保ローンがおすすめです。

セゾンファンデックス法人向け不動産担保ローン

セゾンファンデックス法人向け不動産担保ローンは、利率2.65%で最大3億円まで借入可能。

銀行の審査に落ちたが、多額の借入が必要な人に向いています。

セゾンファンデックス法人向け不動産担保ローン

アイフルビジネスファイナンス

アイフルビジネスファイナンス

アイフルビジネスファイナンスの金利は最低3.1%〜です。楽天スーパービジネスローンとほとんど同じ水準です。

アイフルビジネスファイナンスでは、原則として担保や保証は不要です。ただし、法人でアイフルビジネスファイナンスを利用する場合は、代表者が連帯保証人になる必要が存在します

アイフルビジネスファイナンスの融資上限は1,000万円

アイフルビジネスファイナンスでは、最大1,000万円まで借入できます。楽天スーパービジネスローンでは最大3,000万円まで借入できるものもあるので、少しだけ融資上限は劣っていると言えるでしょう。

アイフルビジネスファイナンスを利用する4つのメリット

アイフルビジネスファイナンスを利用するメリットは、以下の4つです。

  • 年会費や保証費が必要ない
  • 保証人は不要(個人事業主のみ)
  • 借入資金の使用用途が制限されない
  • オンラインで申請可能

アイフルビジネスファイナンス

事業者向けビジネスローンはアイフルビジネスファイナンスが便利です。

最短で審査の翌日には資金を借入できます。

アイフルビジネスファイナンス

PayPay銀行ビジネスローン

PayPay銀行ビジネスローン

PayPay銀行のビジネスローンは最低金利が2.8%であり、楽天スーパービジネスローンと同水準です。PayPay銀行ビジネスローンは以下の3つの特徴を持ちます。

  • 申し込みやすい
  • 借りやすい
  • 返しやすい

申し込みやすい

以下の3つの不要があるため、PayPay銀行ビジネスローンは申し込みやすいことを売りにしています。

  • 来店不要
  • 担保不要
  • 保証人不要

こちらは楽天スーパービジネスローンでも同様です。比較する際に、PayPay銀行ビジネスローンが優れているとは言えません。

借りやすい

PayPay銀行ビジネスローンでは500万円まで借入が可能です。楽天スーパービジネスローンでは最大1,000万円まで借入できるので、最大利用額の点では楽天スーパービジネスローンの方が優れています

返しやすい

PayPay銀行ビジネスローンの返済額は、1ヶ月あたり1万円〜10万円の範囲内で選べます。

PayPay銀行ビジネスローン

PayPay銀行ビジネスローンは低金利。

起業したてでも借入可能なPayPay銀行ビジネスローンを利用しましょう。

PayPay銀行ビジネスローン

楽天スーパービジネスローンは審査が短く優れている

楽天スーパービジネスローンは最短翌日に融資可能であり、審査が早いビジネスローンです。審査に必要な書類も少ないので、楽天スーパービジネスローンの利便性は高いと言えます

他のビジネスローンとも比較しましたが、楽天スーパービジネスローンの優位性を理解していただけたのではないでしょうか。

-ビジネスローン
-, ,

© 2021 President Note Powered by AFFINGER5