ビジネスローン

【徹底解説】オリックスビジネスローンの審査難易度は?口コミも合わせて解説

【徹底解説】オリックスビジネスローンの審査難易度は?口コミも合わせて解説

オリックスビジネスローンへの申込を検討していませんか?

この記事では、オリックスビジネスローンの審査難易度を解説します。また口コミも合わせて解説するので、利用者の意見も参考にしてください。

そして、オリックスビジネスローンへの申込の流れや、特徴も解説します。

審査難易度について不安に感じる方が多いと思いますが、結論、オリックスビジネスローンの審査は比較的ゆるいです。

オリックスビジネスローンを検討している際は、まず本記事を参考にしてみてください。

オリックスビジネスローンはこちら

また、簡単査定ができるファクタリング業者「資金調達.com」もおすすめ!

「資金調達.com」は、最短即日・スピード資金調達が可能です。また、全国どこでもOKで、最大1億円の資金調達が可能となっています。

オリックスビジネスローン(VIPローンカード BUSINESS)

オリックスVIPローンカード BUSINESS

「VIPローンカード BUSINESS」は、信販会社の大手であるオリックス・クレジットによって提供されているビジネスローンです。

VIPローンカード BUSINESSの概要は以下の通り。

融資限度額 50万円~500万円
融資速度 最短即日
金利(実質年率) 6.0%~17.8%(100万円コース以上は14.9%以下)
担保 不要
保証人 不要
返済方式 新残高スライドリボルビング返済・元利込定額リボルビング返済
返済回数 ~122回
返済日 10日・20日・末日のいずれか
貸し付け対象 20歳~69歳までの方で、以下のいずれか

・業歴1年以上の個人事業主

・法人格を有する事業の代表者

法人から個人事業主までと、幅広く利用できます。ビジネスローンではあるものの、貸し付け対象に関しては、寛容といえるでしょう。

オリックスビジネスローンはこちら

VIPローンカードBUSINESSの特徴

VIPローンカード BUSINESSは、個人事業主も使えるビジネスローンです。

ノンバンク系に限らず、個人事業主は対象外というビジネスローンが多いため「便利」と好評です。用途が自由であるため、運転資金・つなぎ資金・仕入資金などの事業性資金だけでなくプライベートでも使えることが特徴。

平日14時30分までに手続きが完了すると振込による即日融資も可能です。返済日・返済方法は複数用意されているため、借り入れや返済がしやすくなっています。

VIPローンカードBUSINESSの返済方法

VIPローンカードBUSINESSの返済方法

VIPローンカードBUSINESSの返済方法は、以下の4つから選択可能です。

  • 口座振替
  • インターネット返済
  • 振込による返済
  • ATM返済

契約当初は、返済方法がATM返済に設定されています。しかし、ATM返済は手数料が掛かるためおすすめしません。

おすすめは、手数料無料の口座振替です。

残高さえあれば自動で引き落とされ、返済忘れのリスクを減らせるのも口座振替を利用するメリット。

返済日は10日・20日・末日から選択できます。一括返済や、口座振替と並行した提携ATMからの返済も可能です。

返済方式は新残高スライドリボルビング返済と、元利込定額リボルビング返済の2種類。

  • 新残高スライドリボルビング返済:借り入れ残高に応じて毎月のご返済額が決まる
  • 元利込定額リボルビング返済:借り入れ残高に関わらず、毎月一定の額を返済する

シミュレーションを行い、自分に合った返済方法を選びましょう。

オリックスビジネスローンの審査難易度

オリックスビジネスローンの審査難易度

ビジネスローンに限らず、ローン契約を考えるなら審査難易度が気になるもの。

「申し込みをしても落ちるのでは」と不安になるかもしれません。

基準は明らかにされていませんが、銀行系ビジネスローンと比較すると、ノンバンク系のビジネスローンは審査がゆるい傾向にあるとされます。

信販系は消費者金融系よりも審査が厳しめという考えが一般的です。

ただしVIPローンカード BUSINESSは、法人の代表者や個人事業主向けの商品。信用情報に問題がなく、収入が安定していれば審査に通る可能性があるでしょう。

申し込み時の提出書類

申し込み時の提出書類 VIPローンカードBUSINESSの申し込み時に必要な書類は、「本人を確認できる書類」と「年収を確認できる書類」の2種類です。

書類はスマートフォンなどで撮影またはスキャンして、画像データをアップロードします。

本人を確認できる書類は以下の表にある「Aから2つ、またはA・Bから1つずつ」です。

本人を確認できる書類
A(本人確認書類) B(補完書類)
運転免許証 公共料金の領収証書
健康保険証 納税証明書
パスポート(2020年2月4日以降申請分はBも2つ必要)
住民票(発行日から6ヵ月以内)
在留カードまたは特別永住者証明書

申し込みする前に、必ず用意しておきましょう。

年収確認書類

年収を確認できる書類は、「法人の代表者か個人事業主か」で異なります。

なお個人事業主は、別途、現在の事業状況・今後の事業計画・資金計画について所定の用紙を提出する必要です。

年収を確認できる書類
法人の代表者(いずれか1通) 個人事業主
源泉徴収票(または直近2ヵ月連続の給与明細+直近1年分の賞与明細) 事業での所得が確認できる最新の所得税の確定申告書(第一表および第二表)で税務署印または税理士印のあるもの
確定申告書
課税証明書または地方税決定通知書

すぐに用意できない書類もあるため、申し込み前に確認して、用意しておきましょう。

赤字決算はNG

赤字決算はNG

VIPローンカードBUSINESSは、契約の名義が個人です。

法人の代表者なら、年収を確認する書類として源泉徴収票が使えるため、赤字決算かどうかまでは把握されません。

しかし個人事業主が申し込むなら、確定申告書・現在の事業状況・今後の事業計画・資金計画を提出する必要があります。

個人事業主で赤字決算であれば、VIPローンカードBUSINESSの審査通過は難しいでしょう。

どうしても申し込みしたい場合は、一度電話で相談してみてください。

個人事業主でも利用可能

業歴が1年以上あれば、個人事業主でもVIPローンカードBUSINESSは利用可能です。

個人事業主は申し込めないビジネスローンもあることから、VIPローンカードBUSINESSは個人事業主に人気があります。

ただし、個人事業主の申し込みには事業計画や資金計画などが必要です。事業の状況によっては、審査通過が難しくなる可能性も否定できません。

スムーズに融資を受けるためにも、必要書類はあらかじめ用意しておくと良いでしょう。

総量規制対象外にもなる

VIPローンカードBUSINESSはノンバンク系のビジネスローンであるため、信販会社や消費者金融に適用される「貸金業法」のルールに従って提供されています。

貸金業法では、年収の3分の1を超える貸し付けはできないよう「総量規制」で定めていますが、例外もあり、その中の1つが事業性融資です。

VIPローンカードBUSINESSは事業性融資であるため、総量規制対象外にもなります。

ただし、対象外となるためには以下3つの条件を満たさなくてはなりません。

  • 直近の確定申告書の提出
  • 事業計画、収支計画および資金計画の提出
  • 提出した計画をもとに返済能力を超えない範囲での借り入れ

条件を満たしていれば、総量規制対象外となります。

オリックスビジネスローン借り入れまでの流れ

オリックスビジネスローン借り入れまでの流れ

VIPローンカードBUSINESSは、オリックスのWEB契約「即契(そっけい)」の対象です。

そこで、「即契」の流れについて紹介します。基本的な流れは、以下の手順です。

  1. 申し込みフォームへの入力
  2. 契約書類のアップロード
  3. 審査結果の連絡
  4. 契約内容の確認と同意

実際に申し込みをするなら、流れについて把握しておきましょう。

過去にビジネスローンを利用している方なら、問題なく手続きできます。初めてビジネスローンを利用する方は、手順を参考にしてください。

申し込みフォームへの入力~契約書類のアップロード

まずは、PCやスマートフォンを使い、WEBからVIPローンカードBUSINESSの申し込みフォームに、必要事項を入力して送信します。

不備があると審査に支障が出る可能性もあるため、入力内容はしっかり確認しましょう。

その後、必要事項の送信後に表示される「提出書類アップロード画面」から、本人確認書類と年収を確認できる書類の画像をアップロードします。

事前に用意していた画像データを使用して行ってください。

ここまで完了したら、後は審査の連絡を待つだけです。

審査結果の連絡~契約内容の確認と同意

申し込をしたら、最短60分でEメールまたは電話で審査結果の連絡が入ります。

審査に通過した場合は、勤務先に電話で在籍確認が行われますので対応しましょう。このときに、申し込み内容についての確認も行われます。

契約内容を確認したらWEVページの「同意」ボタンを押して手続き完了。この段階でサービスが利用開始となり、カードがなくても借り入れが可能です。

法令により定められているため、手続き後には、自宅に本人確認の文書が郵送されます。

オリックスビジネスローンのメリット3つ

オリックスビジネスローンのメリット3つ

オリックスのVIPローンカードBUSINESSには、魅力的なメリットが複数あります。うまく使いこなすためにも、どんなメリットがあるか把握しておきましょう。

主なメリットは、以下の3つです。

  • 最短即日融資
  • 24時間365日借り入れ可能
  • 優待特典あり

他社ビジネスローンではないメリットもあります。

現在他社のビジネスローンとオリックスのVIPローンカードBUSINESSで迷っているなら、メリットを比較して検討してみてください。

最短即日融資

即日融資は、ノンバンク系のビジネスローン最大のメリットでもあります。

ノンバンク系のビジネスローンであるVIPローンカードBUSINESSは、最短即日融資です。

VIPローンカードBUSINESSは、平日14時30分までに契約同意の手続きが完了すると、すぐに振込での借り入れが可能となります。

審査に必要な時間は最短で60分です。

ただし、受付時間などによっては結果回答が翌日以降になる可能性も考えられます。即日融資を考えているなら、混雑も考えて13時には申し込み手続きを済ませると安心です。

24時間365日借り入れ可能

24時間365日借り入れ可能

VIPローンカードBUSINESSは、24時間365日借り入れ可能です。

主要銀行・地方銀行・郵便局・信用金庫・コンビニエンスストアのCD・ATMが使えます。

どこにいても利用できるのは、大きなメリットになるでしょう。また、インターネットでの手続きなら即時振込・即時返済が可能で、手数料も不要です。

手数料を抑えてお得に使いたいと考えているなら、インターネットを利用すると良いでしょう。インターネットも合わせ、オンラインでもオフラインでも、どんなときでも利用できます。

優待特典あり

VIPローンカードBUSINESSならではの大きなメリットが、オリックスグループによる会員限定の優待特典です。

会員は、レンタカー・ホテル・レストランなどを優待価格で利用できます。

他社では、このような優待特典はありません。

プライベートで優待特典を利用するもよし、ビジネスシーンで優待特典を使うも良し、大きなメリットでしょう。

ただビジネスローンを利用するだけではなく、このような特典も合わせて利用したいなら、VIPローンカードBUSINESSはおすすめです。

オリックスビジネスローンのデメリットは「金利の高さ」

オリックスビジネスローンのデメリットは「金利の高さ」

どんなサービスにもデメリットが存在しますが、それはVIPローンカードBUSINESSも例外ではありません。

オリックスビジネスローンのデメリットとしては、金利の高さがあげられます。

VIPローンカードBUSINESSは、金利が「6.0%~17.8%(100万円コース以上は14.9%以下)」と高めです。

長期間の借り入れを考えていて時間に余裕があるなら、銀行系ビジネスローン審査を受けることも検討してみてください。

比較的金利の安いビジネスローンについては別の記事でご紹介していますので、あわせてご確認ください!

オリックスビジネスローンの口コミ

オリックスビジネスローンの口コミ

VIPローンカードBUSINESS利用者の口コミを紹介します。

口コミの傾向から、審査難易度がわかるでしょう。

金利は低く、審査もそんなに厳しくないと思います。 遅延すると速攻で電話がかかってきますが、態度は 丁寧で、返済の相談にものってくれます。

引用:カードローン比較 - 価格.com

普通、こういうのはもっと時間がかかるのですが、当日の融資もできるようです。
自営の方は、このローンは覚えておいた方が得かもしれませんね

引用:カードローン比較 - 価格.com

「審査も厳しくない」「当日の融資もできる」とVIPローンカードBUSINESSは好評です。

口コミにもある通り、個人事業主を対象にしているビジネスローンは多くありません。そのため、法人の代表者や個人事業主にはおすすめのカードだといえます。

即日融資も受けられる便利なVIPローンカードBUSINESS

即日融資も受けられる便利なVIPローンカードBUSINESS

法人の代表者だけでなく、個人事業主も利用できるのがVIPローンカードBUSINESSです。

審査がスピーディーで当日融資というのは、やはり大きな魅力だといえます。さらに、会員限定の優待特典などオリジナルのメリットも大きな特徴。

ビジネスローンを考えているなら、VIPローンカードBUSINESSの利用を検討してみてはいかがでしょうか。

オリックスビジネスローンはこちら

-ビジネスローン
-, , , , ,

© 2021 President Note Powered by AFFINGER5