法人向けお得情報 設備

法人がウォーターサーバーを設置するメリットとは?おすすめのウォーターサーバーを紹介!

ウォータサーバー

近年、様々な施設などで見ることのできるウォーターサーバー。

ウォーターサーバーを提供している事業者が増えており、水を通じて様々なサービスを利用することができます。

本項では、ウォーターサーバーを活用してビジネスを円滑にすすめるための方法を紹介していきます。

簡単査定ができるファクタリング業者「資金調達.com」
「資金調達.com」は、最短即日・スピード資金調達が可能。全国どこでもOKで、最大1億円の資金調達も

 

法人がウォーターサーバーを設置するメリットは?

ウォータサーバー

病院の待合室などでよく見かけるウォーターサーバー。

ウォーターサーバーには美味しい水をいつでも飲める以外にも様々なメリットがあります。詳しく見ていきましょう。

ウォーターサーバーとは

ウォーターサーバーとは、安全で美味しい水を提供する設備のこと。

使用例としては、水の入ったボトルをセットすることでワンプッシュで美味しい水を楽しむことができます。
仕事を一服したい時、外回りから戻ってきて喉を潤したいとき、様々な場面でウォーターサーバーは役立ちます。

企業の使い方としては、ビルなどに設置することで、従業員や来客したお客様にいつでも美味しい水を楽しんでもらうといったメリットがあります。ウォーターサーバを設置していることで、人の気持ちも潤してくれるのです。

安全な水をいつでも美味しく飲める

ウォータサーバー

ウォーターサーバーを設置することで、安全な水をいつでも美味しく飲むことができます。

一度ウォーターサーバーを設置してしまえば、ワンプッシュで美味しい水を楽しむことができるのです。

わざわざミネラルウォーターを買いに行かなくても、ウォーターサーバーがあればすぐに美味しい水を楽しむことができます。仕事のモチベーション向上にも繋がることでしょう。

保温機能と冷却機能

ウォータサーバーの多くには保温機能と冷却機能が備わっています。

これにより、いつでも冷たい水や温かいお湯を楽しむことができます。温かいコーヒーを飲みたいときにお湯が沸くのを待つ必要がなく、ワンプッシュでコーヒーを楽しむことが可能に。

夏の暑い時期には外回りから帰ってきたときに冷たい水で一息つくこともできるでしょう。猛暑の備えとしてもウォーターサーバーは有効に働くのです。

安価で健康管理が可能

ウォーターサーバーを提供している事業者の多くは月額料金で利用することができます。

設置費用が必要になりますが、一度設置してしまえばあとは月額料金のみで美味しい水を楽しむことができます。月額料金の中にはメンテナンス費用なども含んでいるため、万が一のトラブルがあっても安心して美味しい水を楽しむことができます。

ウォーターサーバー設置のメリット

ウォータサーバー

ウォーターサーバーを設置することで様々なメリットがあります。

自社の従業員はもちろん、来客時の対応など様々な場面で活躍してくれるでしょう。

ウォーターサーバー設置によるメリットは以下の通りです。詳しく見ていきましょう。

  1. 来客時の応対に使える
  2. 従業員の健康維持
  3. ゴミの削減

来客時の応対に使える

ウォーターサーバーの多くは保温機能があるので、冷たい水やお湯をすぐに出すことが可能。

来客時にお茶やコーヒーを出す際、すぐお湯を出すことをできれば相手を待たせることがありません。急な応対でお茶を出さないといけないとき、ウォーターサーバーからお湯を出すことによって接客応対に専念することができるでしょう。

良い水は落ち着いた気持ちを生み出します。お客様に落ち着いてもらうことで、商取引も円滑に進んでいくのです。

従業員の健康維持

オフィス

ウォーターサーバーを設置することで従業員の健康維持にも繋がります。

日本の水道水は安全な水であるといえますが、ウォーターサーバーで濾過をすることで更に安全に楽しむことができます。

水を飲むことには健康に効果的であるとされています。人体は50%以上が水分で出来ているとされるため、水を積極的に飲むことで新陳代謝が活発になることが期待できるのです。

例えば、水を飲むことで血流がよくなり、リラックス効果が期待できます。リラックス効果があがると仕事の能率も上がり、成果も上げやすくなるでしょう。

また、水を飲む習慣がつくことで砂糖のたくさん入ったジュースを飲む機会も減ることでしょう。ジュースではなく水を飲むことで、従業員の健康状態も上がっていくことでしょう。水を飲む習慣は従業員の健康を支える活力にもなるのです。

水を飲むことは働く人々の健康を生み出し、ひいては良い仕事を生み出す原動力となるのです。ウォーターサーバーは企業を動かす人間を支える活力であるともいえるでしょう。

水を飲むことによる健康効果

  • リラックス効果がある
  • 疲労回復効果
  • 便秘解消

ゴミの削減

コンビニなどでミネラルウォーターを買うと、ペットボトルなどのゴミが出てしまいます。

ウォーターサーバーを設置することで、ペットボトルのミネラルウォーターを買う必要が少なくなります。ペットボトル飲料を買わずとも、ウォーターサーバーから美味しい水を捻出することができるので、ペットボトルの廃棄量削減が期待できます。飲み物を買うお金も節約できるので、一石二鳥です。

ウォーターサーバーのコスト

ローン

ビジネス活動に便利なウォーターサーバー。では、設置するにはどのぐらいのコストがかかるでしょうか。

ウォーターサーバーには大まかにボトル型と浄化型の2種類があります。それぞれに特色があり、かかる費用においても異なるものがあります。

ウォーターサーバーをコスト面から見ていき、便利に活用していきましょう。

ボトル型と浄化型

ウォーターサーバーにはボトル型のものと浄化型のものがあります。

ボトル型はあらかじめ水が用意されており、浄化型は水道水をフィルターで浄化して使うため、運搬費などがかからずに済みます。

ボトル型ウォーターサーバー

ボトル型のウォーターサーバーはミネラルウォーターの入ったペットボトルを設置することで、タンクから出てくる水を楽しむことができます。

ボトル型のメリットはボトルを設置するだけで水を楽しむことが出来るという点です。

デメリットとしては、ボトルを逐一取り替えないといけないこと、水がなくなるごとに新しいボトルを注文しないといけないこと。

ボトル型ウォーターサーバーを提供している事業者は、ボトルを配達してくるというサービスを行なっており、重たい水を運ばなくていいという配慮があります。

浄化型ウォーターサーバー

浄化型のウォーターサーバーは水道水を浄化して水を楽しむことができるものです。

メリットは、水道水を利用することによってボトルを取り替えたり持ち運んだりする必要がないこと。

デメリットは、濾過する機能が劣化すると濾過の機能が下がってしまうこと。浄化型のウォーターサーバーを提供しているサービスでは、フィルター取り替えを実施することにより浄化の質を一定に保つことができます。

ウォーターサーバー設置にかかるコストの相場

ローン

ウォーターサーバー設置にはいくらぐらいのコストがかかるでしょうか。

ウォーターサーバーは月額課金制のものが多く、相場は1ヶ月あたり2,500円~3,500円ほどとなっています。料金の中にはメンテナンス費用なども含まれているため、一概に値段が安いものを選べばいいというわけではありません。料金だけでなく、サービス内容も見ながら業者を比較していくべきでしょう。

月額費用

ウォーターサーバー代は月額定額課金であることが多いです。

いくら水を使っても1台借りるごとに値段は変わりません。たくさん水を使えば使うほどお得なので、人の出入りが多い建物に設置すると効果的に使えるでしょう。

月額費用の中にはメンテナンス料金が入ってるかどうかも確認してください。月額費用が安くても、メンテナンスは別料金という契約の場合は、故障してしまうと結果的に多くのお金を払ってしまうことになってしまいます。

月額料金を見るときは、サポート体制も含めて考えてみましょう。

水代

ウォーターサーバーは水を出す装置なので、水の費用がかかります。

ボトル型のウォーターサーバーの場合は、水を交換するごとにお金がかかります。水の購入にノルマがある場合もあるので、想定外の出費がある場合もあります。

一方で、浄化型のウォーターサーバーを利用する場合は、水道水を浄化して使うので、必要な費用は水道代のみです。水道水を美味しい水に濾過して使うことで、快適にウォーターサーバーを利用できるのです。

浄化型のウォーターサーバーは濾過するためのフィルターを定期的に変えなければなりません。多くの業者が濾過フィルターのサポートをしてくれるので、安心して綺麗な水を飲むことができます。

配送料

ウォータサーバー

ウォーターサーバーを設置したあとも定期的なメンテナンスが必要です。

メンテナンスに必要な物資を業者から送ってくる場合、配送料は基本的に業者の負担となります。

浄化型ウォーターサーバーの場合は、メンテナンスに必要なフィルターなども必要になります。メンテナンスに必要な物資を仕入れることで、安心して美味しい水を使い続けることができるでしょう。

初期費用

ウォーターサーバーの設置には初期費用がかかります。サーバー自体を物理的に設置するための工事費用などが該当します。

初期費用とは、サーバー設置するための費用。相場としては数千円かかる場合が多いです。初期費用は1度発生してしまうと、後は月額費用だけで賄えますが、ウォーターサーバーの業者を選定するときは初期費用にも注目しましょう。

 

毎月のウォーターサーバー費用を支払うには?法人用のクレジットカードをお探しならこちらをご覧ください

おすすめのウォーターサーバーは?

おすすめのウォーターサーバーはどれを選べばいいでしょうか?

今回紹介するウォーターサーバーは浄化型のもの。水道水をろ過して安心な水を楽しむことができます。

Locca

Locca

Loccaはオフィスの好きな場所において、注いだ水道水を高性能フィルターで濾過(ろか)します。

高性能フィルターで安心・安全で美味しい水がいつでも飲める!

4か月に1回カートリッジが定期配送されるので、いつでも清潔な水を飲むことができます。

水道水があれば美味しい水が飲めるので、重たいペットボトルを運んだり買いに行く手間が不要です。

月額料金は3,146円(税込)から。

Kirala Water

Kirala water

Kirala Waterはボトル交換不要のウォーターサーバー。

定額制でおいしい水を好きなだけ利用することができます。

「ヌゥーボ」「ルッソ」「ファミリア」という3種類から選べます。

最先端の衛生管理システムを利用したい場合は「ヌウーボ」、お得にサービスを利用したい場合は「ルッソ」「ファミリア」と用途に応じた選択が可能です。

いずれの場合も月額料金でお得にサービスを利用することができます。

月額料金のサービス内容

  • 専門エンジニアの設置サービス
  • 定期交換用フィルター
  • 定期メンテナンス
  • 故障修理サポート

また、オプション料金を払うことで更なるサービスを利用することができます。

故障が起きた時の修理対応をしてくれるキラライフセーフティ、レジャー施設利用など様々なサービスの会員優待を受けられるキラライフアップはいずれも月額500円で利用できます。

安心にサービスを利用するために、オプション加入も検討してみてください。

オプションサービス

  • キラライフセーフティ(月額500円)
  • キラライフアップ(月額500円)

アクアバンク

アクアバンク

アクアバンクは定額制のミネラル水素ウォーターサーバー。

健康な生活を送るために『いい水』を選ぶことをコンセプトにサービスを展開しています。

水タンク、予備タンクの保管場所が不要。ゴミが出ないため、環境にも優しいサービスです。

更に、サーバーの殺菌機能やタンクなどの洗浄機能は月額利用料金に含まれているので、お値段以上にお得に利用することが出来ます。

セルフ設置コースと業者設置コースが選べます。

セルフ設置コースを選択することで、初期費用を安く抑えることが可能です。

ウォーターサーバーを設置して快適に仕事をしよう!

ウォータサーバー

ウォーターサーバーのおすすめを見ていきました。

綺麗な水を飲むことは私たちの健康に必要なことであり、従業員やお客様に綺麗な水を提供することは企業にとっても安全を保つうえで重要なことといえます。

水は私たちの体を構成する重要な要素であり、ひいては企業を構成する要素ともなり得るものです。良質な水が良質な人材を育てていき、良質な企業を育てていくのです。

おすすめのウォーターサーバーは浄化型のもの。浄化型ウォーターサーバーを利用することにより、安価で美味しい水を楽しむことができます。

綺麗な水を届けるウォーターサーバーと共に、良いビジネスを続けていきましょう。

-法人向けお得情報, 設備
-, , , , , ,

© 2021 President Note Powered by AFFINGER5